ともはの日々のあれこれ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年11月17日 (木) | Edit |
そういえば。

このブログ、ほとんどアンヘルのことばっかりになっておりますが、
携帯もスマホになったことだし、
気の迷いで(?)別にアンヘルのブログをはじめてしまいました。

あんへるかんさつにっき


このブログも更新が異常に遅いのに、
新しくはじめるなんて大丈夫かジブン?




スポンサーサイト

2011年03月13日 (日) | Edit |
前の記事で宮城に住んでいる親戚1家族の安否が不明と書きまして、
何人かに励ましの言葉をいただきました。


先ほど、親のほうへ間接的ではありますが連絡があったらしいです。ほっ。

どうやら偶然高台にあるお友達のお宅へ遊びに行っていたとか。
家族も一緒だったらしく無事だったらしいです。


一緒に心配してくれた方々、本当に心配かけました。ありがとう。

ずっとネットの安否情報を見たり、テレビに偶然映ってないか必死に見ておりましたが
これでひと安心。ホント良かった・・。


でも、私の親戚はとりあえず大丈夫でしたが、父の知り合いなどもどうなっているか・・・。
まだまだ安否不明者が多いです。
避難所で難を逃れたとしても食料や防寒用品の調達がうまく行ってないようで・・。

どうかなるべく多くの人たちが難を逃れられますように。
早く通常の生活に戻れますように。

政府も頑張っているとは思いますが、よろしくお願いしたいところですね。


関東では節電のために明日から計画停電です。
トモハのところは該当されてなさそうですが、ほとんどのところが該当場所です。
該当箇所ではないけれど、なるべく無駄な消費電気がないか再確認しようと思います。

日本の人、ひとりひとりが頑張って乗り越えていってほしいです。



2011年03月12日 (土) | Edit |
昨日、三陸沖を震源地とした大規模な地震が日本全土を襲いました。

阪神大震災や先日のニュージーランドの地震をはるかに上回るマグニチュード8.8だそうです。

現在でも被災者の数、増え続けているそうです。
ライフラインを確保出来るだけ幸せな状態です。

現在も頑張ってらっしゃる被災者の方々など本当に頑張ってほしいです。
安否の分からない方を知り合いに持つ方も不安な時間を過ごされているかと思いますが、
早く安心できるご一報が届かれること、お祈り申し上げます。


さて、我が家ですが。
時間帯も時間帯。
ダンナ、トモハはそれぞれ職場におりました。
お互いの職場は、壁にヒビが入ったり、物が倒れる程度で難は逃れました。

交通機関の復旧のメドが立たず、お互い2時間程度の徒歩で帰宅しました。
(が、歩いて帰れるだけまだ幸せだったでしょう。帰宅困難者の方々
本当に大変だったと思います。)

自宅に戻り家の中を見ましたが、
本棚が倒れPCラックが傾き、洗濯機の位置がずれていたり、
多少の落下物、そしてそれに伴うガラスの破片は散らばっており、
ガスも止まっておりましたが、アンヘルも無事でした。

アンヘルのことが一番気がかりでしたが大丈夫でした。
ガラスの破片がアンヘルのケージに落ちていたのに
アンヘルにはケガは今のところ見当たりません。
ただ、やはりビックリしたのでしょうか・・・
普段はしない自分のベットにオシッコの跡、
それから今現在も執拗に我々の後を追いかける様子。
ホント、独りで逃げられない場所にいたアンヘルが
一番がんばったのではないでしょうか。

ホント、何事もなく良かったです(涙)


連絡の取れなかった親や兄弟とも安否確認がとれ
一安心でした。
(こういう時の携帯電話なのに、全く使えず
ちょっとイラっと来ました。いざという時は
10円玉を持って公衆電話が有効みたいです)

現在は多少の揺れはありますが、普段通りの生活に戻っております。
ガスも復旧しました。

ところで、実は宮城に親戚が多くいます。
だいたいの親戚とは連絡が取れていますが、
一家族、まだ安否がわからない人たちがいます。
場所も漁港の町なのでちょっと不安です。
どうか、ホント、どうか、避難所などに避難できていてほしい・・。
でも、きっと大丈夫・・そう強く信じることにします。


どうか被災者さまの不安が早く取り除かれますように・・・。


2009年11月08日 (日) | Edit |
9月初旬に約3年半のNY滞在から戻ってきました。



久々の日本・・・

というわけではなく(2月に一時帰国したばかりだったし)
普通にいつもの調子で「一時帰国」している気分だった。

「本帰国」の気分はゼロ。
(送別会もしてもらったし、引っ越し荷物もまとめてきたのにね)


なにはともあれ、もうNYには戻れない。
日本にもどってきたのだ。
正直NY滞在中は働けるビザもなかったし(ダンナのビザの関係で)
NY滞在中は「専業主婦」。
でも決して「セレブ」な毎日を過ごしていたわけではないし
「駐妻」のイメージからは程遠い庶民生活(笑)
(でも英語圏にいながら「英語能力」ゼロでもどってきた私(汗))

ただ・・・NYのときは、働かなくてもいい・・ってだけでも夢のような生活だった気がする。
(「収入は減るけど、夢のような生活??)

日本に戻ったらダンナの稼ぎだけをあてにするわけにもいかず
いわゆる「現実」に戻る毎日・・?と思い込んでいたから
なんだかちょっと気が重かった分だけ、
NYの毎日は「夢のような毎日」となっていたわけ。

それになにより、NY滞在中は、とってもとっても居心地の良い素敵な友達に
恵まれた。
それだけでも自分の人生の「宝」だった気がする。
うん!「夢のような生活」だ(感謝)


まぁ、日本に到着後、まずは家探し・そして引っ越し荷物の運びいれ・整理整頓・・としないと。
仕事探しなどなどはそれから・・ってことで(いいわけ)


・・が、NY滞在の後半から続いていた体調不良に悩まされ、
日本到着後、さっそくダウン。

うー・・・体は資本だという言うことを再認識デシタ。


2009年11月06日 (金) | Edit |
ともはです。

約3年半の「ダンナのアメリカ駐在の同行」より2009年9月初旬に無事戻ってまいりました。
以前の「ともはのダラダラ日記」に引き続く、何気ないともはの日々のあれこれを綴っていこうかと・・・。

こちらは、ともはのこれからの毎日を。
ともはのダラダラ日記は、滞在中の毎日を綴っていく予定です(今後更新予定あり)。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。