ともはの日々のあれこれ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月15日 (土) | Edit |
かなりご無沙汰の更新です。
最後書いたのいつだったっけ?
もうブログこのままやめちゃおうかな―、
と、最近携帯で写真を撮ることが多い私は、
ついついパソコンに画像を取り込む作業を億劫がり・・・
ですが、またまたふらりと更新してみました。いい加減だなぁ。

とりあえず、最近の話。

お友達とバンコクへ行ってきました。
bankok王宮

初体験のタイ古式マッサージを体験し
(2時間くらいしたのに、モミ返しゼロ。おかげで結構歩いたのに身軽に旅の日程をこなせました♪しかも安い)
アユタヤ遺跡観光ツアーに申し込み
(壊された部分も多かったけど、それがまた歴史を感じたり、熱心にお祈りをするタイ人を見て
「仏教の国なんだな―」と実感したり、なかなかよかったです♪ゾウにも乗ったし☆)
バンコク市内の王宮、涅槃仏のあるワットポー、ワットアルンを巡ったり、
そして、アジア雑貨や食材など文字通りスーツケース一杯買い込み
タイ料理をたべまくり、満足な旅でした。

とってもとっても楽しかったし、
まだまだタイ料理食べていたかったし(笑)
もっとたくさん買い込みたかった~

というのが今の気持ち(笑)

バンコク。なかなかハマりました。

いつかまた近いうちに行きたいな
と、ひそかに狙っております。
それまで旅費稼がないとなー。
アユタヤ。

スポンサーサイト

2012年01月14日 (土) | Edit |
1月に東京ドームで行われたふるさと祭りへ母と行ってきました♪


全国からよりすぐりのうまいものが集まるお祭り。
食いしん坊さんたちがたくさん集まっており結構な賑わいでした。
114ふるさとまつり

色々なブースにさまざまな美味しそうなもの。
あれも食べたい、これも食べたい!
って思っているのは私たちだけではないので
かなりの行列。
正直全部見て回ることはできない状態だった。
食べたことのないものも試したかったけど、
結局母も私も慣れ親しんだ味しか試さなかったな―。
ある意味残念な私たち・・・。

東北・北海道で生活していた私たちが選んだランチはコレ↓
114ランチ
魚介たっぷりの海鮮丼でございます。
ボリュームがあったし美味しかったです♪

さて食べ物ブース以外にも各地のお祭りなどのデモンストレーションなども見ることができました。
こちらは「ねぶた祭り」
114ねぶた祭りデモ

そして秋田の「竿燈まつり」
114竿燈祭りでも

どちらもデモンストレーションなだけなのに、迫力満点。
本物、いつか見に行きたいな―と強く思ったのでした。

最初は「チケット手に入ったから見に行こうか」くらいの
軽い感じだったけど、案外楽しめたかも。

さて、おうちにお土産は
114なつかし味
赤い柚胡椒(緑のよりあんまりカラくなかったかも)
トマトの酢漬け(これ、周りのお出汁もゼリー状態になっていてすべてたべられました。美味しかった)
ゆべし(私の世界で一番愛してやまない東北のあまーいお菓子です。小さいころから食べていたしね)
ずんだ餅(これまた小さいころから慣れ親しんでいる甘いおもち。)
などなど。




2012年01月09日 (月) | Edit |
幕張メッセで行われたペット博に行ってきました。


普段、近距離でのドライブでしか車に乗ったことがないアンヘルでしたが、
幕張までの1時間近くのドライブ、
しかもはじめてのケージでのドライブ(いつもは膝に乗せている)
頑張ってくれました。


さて、会場!
こんな感じで所せましとブースが並んでおりました。
18ペット博会場

会場では、ワンちゃん、ねこちゃんのオヤツやおもちゃや
その他あらゆるグッツが売っていたり、
ポニー乗馬体験コーナー(子供さんむけかな?)とか
小動物とふれあえるコーナー、
しつけ教室やらトリミングしてくれるところとか色々!

トモハたちは、あまりの混雑ぶりに躊躇し、
さらっと見て終わったけど、それでもかなり楽しめました。

会場に遊びに来ていたワンちゃんたちと交流がもてたり
色々な珍しい動物を見ることができたり(ミニブタ、初めて見た!かわいい!)
そしてペット番組などにもお目にかかる松本秀樹さんのトークショーを少し聞けました♪
18会場で

ところで、トモハたちが一番長居したブースは、
災害救助犬のブース。
災害救助犬の活動のための募金活動をしており、
3月11日の被災地の写真などが展示しておりました。
お話しを聞いた方は、次の日には現地入りした方で、
色々お話しを聞かせてもらいましたが、
今後の訓練法も変えていかないといけないという話を
したのが印象的でした。



そういえば、ペット博に来ていたお客さん、
ワンちゃん、猫ちゃん連れも多かったのですが、
ペットを連れてないお客さんも割と居たような。
これからペットを飼うのかな?色々な御事情で飼うことができないので
見に来たのかな?



ところで、ペット博でゲットした11キロあるアンヘルもOKなミスターバックマンのバック

18かばん

カートを購入するには置き場所に困る狭い我が家。
ぎりぎり抱っこできるアンヘル用にはとりあえずキャリーバックかと。
今までのはパピー時代から使っていたので6キロくらいまでしか耐えられないバックだったので
これで安心して何かの折にはアンヘルをいれられそう!

問題は、きっとアンヘルは中に入るのを嫌がるってことかな・・・。




2012年01月01日 (日) | Edit |
年が明けまして、
さっそくアンヘルさんの写真をパチリ。
11あんへる初写真

そして「ミニミニなんちゃって鏡餅」とコラボ写真。
11鏡餅とあん

夜中故、寝ぼけ顔アンヘルでした。

我が家の場合、「年越しそば」は年を越した後に食します。
(夕飯をユックリ食べたりなんだかんだと時間がすぎてしまい結局年を越すだけなのですが)
夜中に食事ってどうなんだろう・・・と思いつつもそばを食し、
のんびりした後・・・だいたい夜中2時ころに近所の神社へ初詣が最近の我が家のパターンです。
夜中2時くらいだと神社にいる人たちも落ち着いてきて
アンヘルと一緒に初詣してもあまり邪魔にならないからです。

神社には去年のお参りの時よりは少なかったけど、
ワンちゃん連れもおりました。
今回はフレブルちゃんと遭遇(写真とれず)。

さて、この近所の神社では「茅の輪くぐり」なるものをやっております。
去年同様ぐるりぐるり。

11ちのわとあん


今年、よい1年となりますように!

2011年12月25日 (日) | Edit |
11月末、澤さんひきいるINACとアーセナルの試合「ヴィッツ杯」をみてきました。


正直サッカーなんてほとんど分かってないです。
たまにテレビの男子サッカーの有名な試合(代表戦とか)チラ見して終わる程度のトモハ。
ルールわかってないし選手の名前も。
生でサッカー観戦はじめてでした。
こんなテキトーな人が観戦していいものかどうか・・なのですが。


場所は国立競技場。

今回のヴィッツ杯は、車のトヨタ主催の試合。
12月に行われたFIFAトヨタW杯の女の子ヴァージョンみたいなもの?
といってもこの日限りの大会なのです。
ようは親善試合みたいでした。
1130ヴィッツ杯1


この日、多少冷え込みありましたが、ラッキーなことに雨などにはふられずよかった。
トモハと一緒に行った友人は防寒対策ばっちりだったけど、
会社帰りのサラリーマンさん風の人は普通にスーツだけで
後半寒そうでした。せめてコートくらい持参すればいいのにね。

さて、試合はルールの分からないトモハにも
それなりに楽しめました。

そして澤さんってやっぱり凄い!
ボールが澤さんのところに来たとたんに試合の流れが早くなるというのが
素人目にもわかる。やっぱり天才なんだねーこの人。
1130ヴィッツ杯2


勝利できなかったのは残念だけど(引き分けでした)
なにはともあれはじめてのサッカー観戦、楽しかったです。

2011年11月10日 (木) | Edit |
10月にチケットを頂き行ってきました

JAPAN OPEN TENNIS2011決勝!
1009ボード

アンディー・マレー vs ラファエル・ナダルです。
1009ジャパンオープン入口
この日、ダブルスの決勝もあり、
ダブルスもアンディ・マレーさん、試合です。
2試合も出るなんてタフです。凄いです。

トモハはテニス観戦は実は初めて。
おおきな大会での決勝ということもあってなのか
会場の外は色々な催し物や出店が立ち並び、
それだけでお祭り騒ぎ。
会場内もかなりの人でした。
1009会場
お酒も飲めます♪
この日、よいお天気。ビールがうまい!


君が代は荻野目洋子さん。
1009oginome.jpg
荻野目さんのご主人はテニスプレーヤ―だとか?だからかな?



さてと、
初めてのテニスの試合は、かなり面白かったです。
ルールが分からない所もあったけど、
遠くから見ているのに選手の迫力が伝わります。
広いコートを走り回り、
しかもテニスは一試合かなりの時間かかるのね。
(後からテニス通の方に聞いたら一試合3時間も普通にあるんだとか)
試合中は観客は移動は控え、音を出す行為も控え(なので写真撮影も控えました)
選手をひたすら応援。集中します。
もちろん選手こそ長時間集中。
体力・そして精神力を要するスポーツなのだろうなと
素人でもわかるくらいでした。

ほんと凄い!


さて、好戦しておりましたが、
シングルスはマレーさんの勝ち。
1009表彰
とても素晴らしい試合でした。


そしてこのマレーさん、
ダブルスでも優勝。
何処までタフなんだ・・・
ホント凄かった。


この日、昼間はぽかぽかお天気でしたが、
なにぶん長時間観戦のため(昼開始でシングルス・ダブルスの2試合しかみてないのに
家に着いたのは夜の9時過ぎだったような・・・)
すっかり体が冷え切ってしまいました。

それでもテニス、また見に行きたいな。
今度は防寒バッチリで・・・。







2011年09月23日 (金) | Edit |
チケットを頂き行ってきました。
上野動物園。
そして
東京ドーム。


しかも1日で(ハードだった~)


まずは上野動物園。
上野動物園入口
やっぱり祝日のせいだからでしょうか、
結構な人だかりとなっておりました。




中に入ると、やっぱりパンダ舎の前にも長蛇の列。

子供は嫌いじゃないけど、
やっぱり人ごみは正直苦手(皆そんなものか)。
長蛇の列を延々並ぶのは嫌い(我ながら自己中なヤツです)。

・・・と思っていたら、
パンダ舎では2列で見られるようになっており、
後ろのほうで見ても良ければそちらのほうの列に
並んでも良いらしい。
つまり、子供さんは背も小さいから前のほうの列で
見るのが一般的だけど混んでいる。
大人同士だったら後ろからでも十分見れる。
しかもそちらのほうが空いている。

大人レーン(←勝手に命名)で割と早めにパンダを拝見!
後ろといっても見やすかったです♪
(といっても携帯での写真だとマメ状態だね)
パンダ1

パンダ2

新しくパンダ舎が建てたので、昔とは違うだろうけど、
昔子供の時に人ごみの中小さく見える白黒の毛皮らしきもの(見え無さ過ぎて生きものに見えなかった)と
認識していたあの時より格段に見やすかった。
…自分、成長したのだね(しみじみ)



動きが緩慢な(笑)パンダちゃんを堪能し(暑かったし)、
ちらほらと他の動物も眺め見。

ゾウ、ライオン、ペンギンなどなどなど。

お猿さんにクマさんも。
ukki-.jpg

くま


・・・ほとんどの動物、動きが緩慢でした。
かなーり暑い1日でしたから・・・。


他にもチラホラと眺め見し、
結局一番長居したのは動物を直接さわれるふれあい広場的なところ。
子供がほとんどのその場所で大人二人がヤギをさわりまくっておりました(汗)



それにしても動物園何年振りだろう。

学生の時、無性に好きだった動物がいて(ヤマネって言います♪)
その子を見たくって上野動物園に通い詰めた時期はあったけど(←変な学生だよね(汗))
あの時からもう10年以上・・・かな・・・。
なかなか行くことがない場所になってしまった動物園。

動物はやっぱり可愛い。色々考えさせられる。
それに案外大人二人で行くのも楽しいものだ。

たまには動物園行くのもいいな。


さてと、ひとしきり楽しんだ後は
アメ横をブラブラ。
(アメ横も久しぶりだ)
アメ横内の海鮮丼のお店でランチをして
海鮮どん

さてお次は東京ドームへ。

本日は巨人vs中日です。
918巨人中日
以前野球観戦した時には節電モードでしたが
今回は以前よりは明るかったような・・・。

918応援
応援歌(?)をうたっているとき、外野では選手の写真入りの大きな幕が。


この日、中盤までは両チームとも点が入らなかったのですが
巨人が1点打つと試合に流れができたようで
巨人の勝利でした。
918ヒーローインタビュー

野球も分からないなりに十分楽しめました♪
(点が入るとやはり楽しい☆)







2011年05月29日 (日) | Edit |
相変わらずですが過去の話。
防備録として・・・。




2月後半、とある筋から(?)チケットをいただき行ってきました
世界らん展
らん展219
そう!東京ドームで毎年やっているアレです。
調べてみたら1991年からやっているのねー
結構歴史があったんだね~。



植物に疎いトモハだったけど、
植物が好きな母が何度か足を運んだイベントでもあったので
名前だけは知っていて、
いつか(チケットとか運よく頂くチャンスがあれば(笑))行ってみたいなとは
思っていたこのイベント。
念願かなって今回母を誘ってお邪魔することに♪




会場は、かなーーーーりの人・人・人!!
イベントが植物なせいかご年配や家族づれが多かったです。

あの広ーーーいドームに所狭しと花・花・花!!
らん展いろいろ

蘭っていっても胡蝶蘭とかしか知らなかったトモハにとっては
「これも蘭なの?あれも?」というくらい
さまざまな色・形状の花にビックリ!!
ディスプレーもいろいろと凝っていたり
想像以上に面白かった。
世界らん展ディスプレー




↓金賞の蘭。かなーーーりゴージャス。素人目にも凄いってことがわかる!!
世界らん展金賞



華道家の假屋崎省吾さんの作品もあり、
華やかなディスプレーで見ごたえ十分!でしたが、
トモハが一番気になっていたのは・・・
世界らん展大使夫人


これ、各大使館の大使夫人がディスプレーしたというコーナー。
それぞれのお国柄などが出ていたりして
ちょっと面白かった~。



母も大満足(だと思う♪)


また機会があれば見に行きたいな―♪

2011年03月01日 (火) | Edit |
だんだんと肌寒くなってきた頃
日帰りで箱根へ行ってまいりました。
箱根やまなみ


どっか行きたいねー


で、急に話が出たこの小旅行計画。
しかも当日はお寝坊しちゃって
新宿に着いたのはお昼前。
当日券でラクラクいけるだろうと思っていたのに
お目当ての時間帯のロマンスカーはすでに満席。
次空席があるロマンスカーは2時間後・・・。
よって「ロマンスカーでお弁当ランチ」の夢(?)はあきらめて
新宿駅周辺でゴハン。
約2時間ダラダラして乗り込んだロマンスカー。

箱根駅について、さて日帰り温泉が楽しめる場所へ・・・。
これまた事前のリサーチ不足だったので駅の案内板でチェック。
しかし、さすが箱根。日帰り温泉が楽しめるところも書いておりました。

行った温泉は一休
一休

ここは他にも「天山」という温泉施設もあり、
トモハたちが行った「一休」は入浴のみ、「天山」は飲食する場所もあったりするらしいです。
お子さん連れなら「天山」が便利、「一休」はただチャポンと浸かるのが好みの方向きかも?
一休はそんな感じなので石鹸シャンプー類も無いけどユックリ浸かれるし雰囲気も良かったので
トモハ的にヒットでした。


ノンビリ浸かった後、
せっかく箱根に来たので次なる日帰り温泉へGO。
車移動ではないので近場限定・・
ってことでお隣にあった「ホテルおくゆもと」さんの
日帰り温泉へお邪魔することに。


こちらはどちらかというと一般的な感じで
露天のスーパー銭湯的というか
広くていろいろなお風呂があって楽しめる感じ。



と、2つお風呂にはいって満足満足。
最近慢性化していた肩こりもちょっとはほぐれた・・・かも。


お風呂のあとはやっぱりコレ♪
温泉後のコーヒー牛乳


急ぎ足の日帰り小旅行でしたが堪能しましたー。
家に帰ってお留守番のアンヘルさんは、お怒り気味でした(ごめんよ)





2011年01月16日 (日) | Edit |
群馬の薬師温泉を後にして
2日目は伊香保温泉へ電車とバスを使って移動です。

到着したのがお昼だったので、まずは街探索。

有名な長い階段(名前あるのかな?)をみたり(写真撮り忘れました)、
ハワイ公別荘跡というものを眺めながらブラブラ観光したり
ハワイ公別荘跡@伊香保
水沢うどん(だと思う)をランチにいただいたりしました。
みずさわうどん?

正直、時期がわるかったかな?
通りはわりと閑散としておりました。
空いていて歩きやすかったけどね。



さてと、お宿は
香雲館@伊香保
「香雲館」さん
各部屋に露天風呂が設置。お部屋食。
その他に共同で大きな内風呂もあったりで
高級感あるお宿でした。

お部屋は居間(?)以外にも小さな書斎っぽい部屋などもあったり
広々使える和室。
お部屋@伊香保

でも一番おどろいたのは
たたみトイレ
畳がしいてあるトイレ。
(珍しいしきれいだけど、トイレしづらそう(笑))


さて、特に遠出をしない我々は伊香保の街並みは
すでに観光を終えたので、
ご飯までの間は、部屋以外にもあるお風呂に入ったり
アロママッサージを別途お願いしてマッサージしてもらったりしました。
(マッサージ♪至福の時でした~)


さて、お夕飯は前記した通りお部屋にて。
伊香保ごはん

季節のお野菜や珍しい食材を使ったりして
基本美味しいお食事でしたが
例えば目の前で火を使ったりするような食べ物はなく
どちらかというとちょっと冷えたものが出てきたり
(その時たまたま人出が足りなかったのかな?)
お風呂とかたたずまいが立派過ぎて
勝手に期待した分だけそれはそれで残念だったかな。

でも露天はサイコー!
雰囲気もよく気持ちよかったです。
お部屋のろてん
(写真、暗過ぎてみえないかな?)


という感じで群馬旅行。
ノンビリマッタリ旅行で楽しかったです~

温泉ってほんと贅沢気分味わえるよね~。



2011年01月15日 (土) | Edit |
結婚記念も兼ねて(?)アンヘルをペットホテルのお願いして
2泊3日の温泉旅行に行ってきました。
電車(群馬旅行

場所は群馬の薬師温泉と伊香保温泉。

初日は群馬の薬師温泉の「旅籠」さんへ。

最寄駅から送迎バスにゆられ着いたところは、
一つの旅館というよりは観光スポットの中に存在するような宿泊地。
敷地内の建物はかやぶき屋根の建物ばかりで、
宿までは様々な展示物を展示している建物を眺められるという場所でした。
旅籠のロビーの囲炉裏
宿自体もかやぶきでかなり趣があって◎です!
横のほうに階段があるのですが、そこも実際登れるのです。
ダンナは忍者のように駆けあがっておりました(笑)
旅籠のお部屋


囲炉裏、本物でした!
かやぶきを燻すために多少の煙が出ているのだそうで、それも趣があるというもの。
ここではふつうの宿泊する方も多いのですが、
敷地内の施設(?)で色々催しをしているようですし、
結婚式なども行うのだそうです(完全和装で素敵そうです!)
hatago.jpg
そして前記した通り、敷地内では色々な展示物や催しもされているようなので、
時間があえば、食事前の空き時間に色々と楽しむこともできるみたいです。
そしてもちろんお風呂もたくさんあって、楽しめました。
(日本でよかったー)
hatagoお風呂


結婚記念日ということで宿から配慮。
oiwai ワイン

そして、食事も囲炉裏をつかった焼き物をはじめ色々美味しいものを頂きました♪
囲炉裏をか混んでの食事、雰囲気よかったです。
hatagoごはん


正直、薬師温泉というところ、初めて知りましたが
お湯も好みで、なかなか良い場所でした。

2日目は伊香保へGOです




2010年10月22日 (金) | Edit |
ダンナの職場の先輩も我が家と同じ犬種(フレンチブルドック)を飼っている。

・・・というか、実は我が家のアンヘルを貰いうけたブリーダーさんの情報を
提供してくれたのはその方なので、同じ犬舎出身のワンちゃん同士です。

このたび、チャンスがあってアンヘルとそのワンちゃん(フィーちゃん)を会う機会が♪

我が家はアンヘルを迎い入れる際に、ドックフードも一緒にブリーダーさんから購入してみた。
その先輩のところも同じだったらしい。
アンヘルは特に病気やケガも無く今に至っているので、
今でもそのドックフードを毎ガツガツ食べているのだけど、
その先輩のところのフィーちゃんは、残念ながら
体調を崩しちゃったらしくドックフードを
お医者様の指示にそって餌を他の物に変えたらしく、
最初使っていた餌が大量のあまっているとのこと。
なので同じ種類の餌を食べている我が家がその餌を譲ってもらうことに♪


さて、実はアンヘル、今回がドライブは2回目。
最初のドライブはブリーダーさんから貰いうけた時に
車には乗ったのだけど、まだ小さかったから
きっと覚えて(?)いないだろうなぁ。
(しかもあの時は超弱弱しかったし)

車の中ではトモハも手を自由に使いたいから、
アンヘルさんにキャリーバックに入って貰って乗りこみましたが、
ものの数分でアンヘルさん「出してくれー」とサイン(暴れ出す(汗))。
よって、事前に用意していたアンヘルが多少動けるくらいの大きさの
段ボールに移動させた。

これで安心!と思いきや、
今度はアンヘルさん、段ボールをかじりだした(涙)
外に出ようとするし、やっぱり暴れる(涙)

結局トモハの膝の上で強制抱っこ。
多少暴れたけどこれが一番良かったみたい。

まぁ、そりゃそうだよね。
ダンナは気を使った運転はしてくれたけど
それでも車は揺れるし止まるときの振動もあるし、
窓の景色は流れていくし、窓からはいろいろな音が聞こえるし、
アンヘルさんにしたらそれはそれはビックリ体験だったでしょう。
<ドライブ






さて、どうにかこうにか先輩宅に到着。

先輩宅にお邪魔したとたん、いましたいました!フィーちゃん♪
フィーちゃんと対面1
フィーちゃん、なかなか、やんちゃ者?(笑)
フレンチブルドックって本当にテンションあがりやすい犬種なのねぇ・・・。
動くもの大好き♪人間、ワンコ大好きなアンヘルも大興奮☆
でもフィーちゃんのほうが大興奮だった・・かな(笑)

やんちゃながらもビビりのアンヘルだし、
フィーちゃんからしたら自分の家(縄張り?)に
他のワンちゃんや人間が来たら
それはそれで反応するよね。

けど、そこはそこで男の子のアンヘル。
最後はビビりがちなフィーちゃんとのお遊びも
最後のほうは本気モード。
最後はフィーちゃんの大事なお水をずうずうしくも奪取(すみません(苦笑))


フィーちゃんはアンヘルよりチョットだけお姉さんなんだそう。
フィーちゃんは病気のためダイエットフードを食べているらしいから
アンヘルと体重はほぼ一緒だけど、月齢の差だからなのか
がっしりとしていたしチョット大き目。

先輩と先輩の奥様から、フィーちゃんのこと・・・
フレンチブルドックのかい方についていろいろ聞かせていただいた。
「我が家とは違うわ」「我が家もそうですよ」みたいに
いろいろ細かいことまで聞かせていただき、とても勉強になりました。

しっかり先輩夫婦とフィーちゃんにアンヘルは遊んでもらって
帰路につきました♪

アンヘルはその後、遊び疲れたのかぐったり爆睡でした☆





今度又会うことがあればフィーちゃん!またアンヘルと遊んでね♪












2010年09月23日 (木) | Edit |
またまた時期外れなネタですが・・・


7月中旬に兄が来た際に、途中で来てもらったお友達(Tさん)の
お誘いで、隅田川の花火大会に行くことになりました。


友達Tさんの声かけで、共通の友達Yさんとそのご主人さま、
Yさんの会社のご友人Aさん、そしてトモハにダンナに兄、
計7名の大所帯。


・・と、花火観覧の前に、トモハ、Tさん、Yさんは
チョットだけ早めに集合。
軽く浅草見物しました。

軽く仲見せ通りをとおり、
ダッチコーヒーを最初に出したお店で有名な「アンヂェラス」でお茶し
あっという間に他の人たちとの集合時間!
墨田花火 浅草見物



さて今回、Tさんの口利き(?)で、浅草のとある飲食店へ。
お店の中からは花火は見れませんが、
外に出ると第一会場の花火は見放題。
電信柱やビルに多少隠れてしまいますが、
それでも綺麗に見れるし、
何より浅草の地元の方ばかりが見ているようなエリアだったので
混雑ゼロ。
遠い昔、満員電車のような混雑の中、それでもビルに映った花火しか見れなかった
思い出もあるトモハからしたら、かなり満足度大な
花火観覧でした。
お店の中で飲食しつつ、気が向いたら花火を見に外へ。
外でずっと花火観覧したい人は、引いてあるビニールシートで
お酒を飲みつつ観覧。
サイコー!
花火はなび


浅草界隈は、もともと見所満載なのに
スカイツリーも見える場所ゆえ、
さらに楽しいエリアになっているような・・。
花火大会が無い時でも又遊びにきてみたいなぁ。
もちろん来年も(こんな快適な観覧ができるなら)
また花火観覧してみたいな。




2010年05月05日 (水) | Edit |
ずいぶん前のお話になってしまいますが
バイト先で飲み会があり、トモハも参加させていただきました。


トモハのお勤め先は、とある不動産屋さんの支店。
その支店とは別に本店やら管理部門する事務所やらがあるのだけど、
同じ会社内でも毎日通っている職場で働いている職員さん以外は
ほとんど面識がない。
短期バイトの身としては、きっと面識ないままの方も
多くいらっしゃるだろうな・・・と思っていた。


・・んだけど、
会社全体の飲み会に誘っていただいた。
(全員ではなかったようだけどね)


常に通っているお店でもそうだけど、
みなさん、とってもお若い・・・
不動産業界の営業の方って若い方が主体なのだろうか・・・。
チェーンの飲み屋さんのカラオケ付きの個室で
数時間、ご一緒させていただきましたが
飲むわ、歌うわ踊るわ・・・
若い若い・・・

元気だなぁ・・・
若いっていいわー・・・

・・と、オバちゃんは、若者を横目に
ガツガツご飯を食べまくっておりました(笑)

こんな機会がなかったら、お会いできなかった方々にも
会えて楽しい時間を過ごすことができました♪
ありがとうございました。





2010年03月23日 (火) | Edit |
キッカケは、NYにいた時に
友達から見せてもらった梅園での写真。
彼女がちょうど一時帰国で梅園に行った時のものだった。

日本人なら一度は梅鑑賞に行くべき??

・・と、年明けくらいから
ずっと計画していた春待ち人のワタシ・・・
(待ちすぎ?)
そして遂にその「時」がやってきた!!

けどさ、ダンナは「花を眺めるためだけに
わざわざ出かけるなんて意味がわからない」と
同行することを拒否・・・
まぁ、トモハも遠い若かりし頃は
「桜ならまだしも梅をわざわざ見に行くなんて」と
思っていた人だったので(←ふとどきもの)
強制するのもなんなので、
今回は母を誘い梅を見に・・。
(誘うとほとんど同行してくれる母に感謝!)

昔、そんな考えの持ち主だった自分ゆえ、
何気にきちんと梅を見に行こう!と思ったのは
実は初めて。
「梅観賞」といえば「水戸の偕楽園」??
と、なんとなくのイメージで目的地を設定。
結局母が見つけたバスツアーに申し込みました♪
(でかした!母!)


このバスツアーは、

筑波山にある梅林で、ひとまず梅を眺め
(何故か)イチゴ狩り
昼食にはちらし寿司系のお弁当
メインイベントの「偕楽園」探索
お魚市場でのお買い物

と、偕楽園だけじゃなく
他にも楽しみ(?)がある・・というツアー。
バスツアーにありがちな
「お買いもの時間がやたら多い」という
ごくごく一般的な(笑)ツアーだったけど、
自分たちじゃこんなにたくさんの移動は
なかなかしないと思うのでなかなか◎なツアーでした。

さてと、念願の「梅の花」見物!
つくばの梅林です↓
つくば梅林

この日はあいにくの雨のち曇り。
お天気はあんまり良くなかったけど、
まだまだ満開って感じじゃなかったけど
それでも綺麗に咲いておりましたし
梅の香り、香ってました。
つくばの梅1

つくばの梅3

筑波山の梅林のお次は、
何故か「イチゴ狩り」。
イチゴ狩り@ハウスの中
実はトモハ、今回が「イチゴ狩り」デビュー。
・・ふーん、こうやって直に摘み取って食べるんだぁ・・・
ん?・・ってことはスーパーとかで買った後も
洗わずに食べてもいいってこと?(そんなこと考えるのって私だけ?)

イチゴ狩り2
それにしてもイチゴって実も花も可愛い♪
食べるのもったいなーい
・・・と言いつつもちゃっかりしっかり食べまくりました☆



その後、ランチを経て、メインの「偕楽園」へ。


・・が、この頃、大ぶりの雨にて
写真を撮る気力もダウン。
一応園内を1周グルリしましたが
今度はお天気の良い時に行きたいものです。

↓唯一園内で撮った写真の「竹林」(梅、ちゃうやん)
偕楽園の竹林



この後は、途中お魚市場みたいなところに
寄った後、帰路につきました。
(買いもの時間、多すぎ(笑))


朝8時から夜7時くらいまでの長丁場だったけど、
母とユックリ過ごせたし、それなりにいろいろ見れて
たのしかったデス



ちなみにトモハが唯一かったお土産は
「ご当地ドラえもん」グッツ・・
(ダンナがドラ好きなもので・・)












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。