ともはの日々のあれこれ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月31日 (金) | Edit |
かねてから興味があったアロマテラピー検定を受けてきました。
アロマ


アロマテラピーはNYの時にチョットだけ習ったことがあり、
いつか検定受けたいなぁと思っていたのでした。
合格率も高いし、お勉強嫌いなトモハにはちょうど良い?(笑)

で、1カ月くらい前からダラダラと勉強開始。
すでに検定料振り込み済み。


ん?


なにこれ?


やたら歴史とか環境問題とか記載されていてビックリ。
そんなの全く知らないよー。
暗記の世界じゃん。


そんなことを思いつつも、やっぱりさぼり魔トモハ・・・
結局本格的に始めたのは1週間前くらい?

落ちるの覚悟で受験に向かう・・・。



会場は某大学。
駅からちょっと歩くけど
木々が気持ちの良いキャンパスでした。
なのに校舎の中はエレベーターがついていたりで・・・
トモハの時代にはあんまりなかったような・・
(トモハの出身校がしょぼいだけ?)

検定を受ける人たちは、たぶんほとんどが学生さん。
その中にトモハのように社会人、
そして少人数ですが男性の姿も・・・。


肝心のテストですが、
本当にラッキー♪
この香りだけは大丈夫って言う香りのテストだったり、
質問も割と簡単だった。




さて、数カ月後・・・
結果きました。



ありがとーーーー!

合格でございます。


今回は2級だったけど、気が向いたら今度は1級もトライしようかな・・
(調子のりすぎ?)

スポンサーサイト

2010年05月08日 (土) | Edit |
前ブログでもたまに書いていたけど、
NY滞在時は、年齢も考えずバレエ教室に通っていた。

海外に住んでいる時だけ(思いきってチャレンジ!)・・・
ラッキーにもバレエ初心者の人たちが集まり・・・
これまたラッキーにも、そういう人たちを
優しく(褒め殺し?)しながら
教えてくださった先生にも恵まれ・・・
楽しくお教室に通っていた。
自分ではムリって思っていたバレエができる喜び・・・
週2~3は通っていたかなぁ・・・ほんと、楽しかったー。


でも、日本に帰国したら、こんなオバサンがバレエって・・
・・・駄目だよね・・
体も相変わらず固いし・・・

なんて躊躇していました。

でもね、やっぱり諦められない!!
下手でもいい!楽しく過ごせればいいや!
あの時のようにメンバーに恵まれるかどうかは
難しいかもしれないけど、やっぱり細々と続けたいなぁ・・。


って、ネットで探しに探し、
大人からスタートできるバレエ教室を探しました☆

探したバレエ教室は、自宅から30分もあれば通えるスタジオ。
4月初旬からスタートした教室でして、
人みしりが激しい(のよー!皆、否定しないように☆)トモハは
出来上がった雰囲気の中に飛び込むよりは
これからスタートするお教室のほうが参加しやすいかと思い
そちらのお教室に通うこと決定!!

通っているクラスは、本当にバレエ初心者が
これからスタートするためのクラス。
レッスン時間の3分の1くらいの時間はストレッチしたり
バーレッスンも基本のクラス・・

正直、NYで通っていたお教室のほうがレベルは上だけど、
基本に帰って、トモハにはイイ感じでした☆
「あ!これ、今まで流してやっていたのかも?」とかって
おさらいができるでしょ。

でも、それでもクラス1体が硬いトモハでした☆
そして、たぶん年齢的にもトモハが一番上のような・・汗







将来的には、こんな風に・・・↓


バレエ写真イメージ
・・には、一生かかってもムリムリ(笑)






2010年05月06日 (木) | Edit |
アメリカより帰国して約半年。

ただでさえ出来ない英語力が
さらに低下・・している気がする今日この頃。


せっかく英語を(ちょっとだけだけど)使って生活していたのに
このまま英語から離れてしまうのはもったいない。

別に英語を生かした仕事をしたいわけじゃない。
留学をしたいわけでもない。
ただ、細々と英語を話す環境を作り続けておいたほうがいい・・・

けどね、日本って英会話学校、
めちゃめちゃ高額!
何十万円なんて単なるバイトの身としては払えないよー。
それに、テキスト重視の英会話学校ってのもなぁ・・・


そんな中、ダンナが探してきた英会話学校。
英会話学校と言うよりもフリートーク中心の
英語教室らしい。
お値段も手ごろそうだし、さっそくダンナと見学に行ってきた。


到着後、さっそく体験レッスンへ。
ダンナ・トモハ・アメリカ人の先生の3人でフリートーク。

はぁ・・
久々の英語は本当に出てこない(涙)
伝えたいことはたくさんあるのに・・・
なんだか歯がゆいね・・・。
先生は外国人だけど、日本に長く住んでいる方ばかりらしく
日本語も堪能で、結局日本語でいろいろなことを聞いてしまったりで・・・。


その英語学校、メインは別な仕事(出版関係?)らしく
学校自体は規模は小さめ。
生徒さんが持ち込んだ物を中心に(たとえば自分でテキストを
持ち込んだり?フリートークにしてみたり?)
するらしいので、しっかりした意識がないと遊びになっちゃいそうだけど、
なかなか雰囲気の良さそうなところだったし、
生活がおちついたら通おうと思っています(今は引っ越し後で
家が片付いてないからね)

今から楽しみです。


ところで、先生とのフリートークでトモハが一番食いついていたトーク・・・
それは「ドレットヘアのお手入れ方法」!
やたらしつこく質問していたので、ダンナがちょっとあきれ顔でした(笑)
(でも、気になるよね!)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。