ともはの日々のあれこれ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年02月25日 (土) | Edit |
砂町近くに「ナカヤ」というパン屋さんのあんパンがおいしいらしい。

・・・と聞いたことがあった。
東京都の東部在住の私としては、近所といえるかもしれない。
いつか行ってみようと思ってそのままだった。



で、たまたま入ったスーパーにて発見♪
常に置いているわけじゃないらしいのでラッキー☆


いただいてみると・・・
130ナカヤさんのあんパン
なかなか中身ぎっしり♪
アンコも好みの味。
素朴~な感じです。、

これは店舗のほうも行ってみなければ!

スポンサーサイト

2011年12月13日 (火) | Edit |
雑多な食材を買いに行ったスーパーで
ボジョレー・ヌーボーの解禁日を知った。



早速購入。
1117ぼじょ1



なんすか?それ?
1117ぼじょ2


ワインです。人間さまの飲み物です。
せっかくなのでとなりでポーズとってくださいな。
1117ぼじょ3


・・・・で、

僕には関係ないんだね
1117ぼじょ4

と、丸くなっていじけるアンヘルを横目に
飲んだボジョレー・ヌーボーは
飲みやすくっておいしかったけど、
お酒というより甘めでブドウジュースのようでした。


ワイン専門のお店で買えばまた味は違うのかな?

2011年08月05日 (金) | Edit |
家の在庫のワインが無くなってしまったので
某スーパーのワインコーナーでチョイス。





ラベル買いで「わんこワイン」。
わんこわいん


かなりお安かったです(まぁ、いつも安いものばっかりだけどね)
お味は・・・普通。

でも、まぁ、可愛いラベルだからってことでヨシとしよう。


2011年05月29日 (日) | Edit |
食べ物ネタ、連続ですみません。




「なか卯」といえば、
手軽な親子丼屋さん的なイメージだったけど、
(安いし)
かなり前にテレビでウドンなど
他のメニューもあるって聞いた。


ウドン好きな我が家はGO!
ついでに、やっぱりテレビでやっていた
プリンもオーダー。
なか卯

塩ウドン、あっさりと思いきや
結構鳥のスープが効いていて自分にはコッテリ系。
ああいうお店でスィーツという発想が
面白いプリンも和風で美味しかった。

でもやっぱり「なか卯」に来たら親子丼だなぁ私は・・・。


2011年03月07日 (月) | Edit |
最近のハマリ物。


OSUYAの飲むフルーツ酢。
osuya.jpg
トモハは酸っぱすぎるお酢も大好きだけど、
このお酢はまろやか。フルーツ酢の中でもかなりまろやかだと思う。
普段酢が苦手な人も全然イケルと思う。

お店の人いわく、
普通に飲んでも、お湯割りにしてもヨシ。
変わり種だと牛乳に垂らしても良いし
ビールに降りかけると違った美味しさになるらしい・・・。

値段もそんなに高くないし、お勧めです♪




2010年10月09日 (土) | Edit |
先日スーパーに行って見つけた♪

古奈屋の「カレーうどん」のレトルト。
古奈屋



昔、よくランチで仕事場からちょっと離れたお店なのに
がんばって行ったなぁ・・・。
あの味、ちょっと変わっているよね。美味しいよね。
その味が家庭で??♪



お味のほうは・・・






うーん、普通においしいけど
やっぱりお店で食べたほうがいいかなぁ・・・。
でも「どうしても食べたい!でも時間がない!」って人、
オススメです☆

2010年08月29日 (日) | Edit |
それにしても暑いぞ、日本の夏。
湿気もあるし、なかなか体力消耗しやすい時期だ。


そんな中、見つけた!!

fuziyaソフト
不○家のミルキー味のソフトクリーム☆

かなり濃厚で甘いですが、体力消耗するこの時期はとてもおいしかった☆

もしかしたら期間限定なのかな?



2010年03月20日 (土) | Edit |
先日、「いつも並んでいるなぁ」と思っていたお店が
その日に限って列が短かったので、思い切って(?)並んでみた。

それがコレ↓
「ねんりん家」
ねんりん屋

「ブドウの木」や「東京ばな奈」で有名な会社が出店しているおみせなんだそうです。
たぶん、結構前から有名なんだろうけど、
前記のとおり、いつも長蛇の列なので、
「並ぶの苦手星人(?)」のトモハはいつも素通り。
よって店名だけしか知らなかったお店。
今回たまたま数日後実家に遊びに行く用事もあったので、
お土産と称して試食させてもらおう・・という魂胆で購入♪
(日持ちもするみたいだし♪)

HPでもあるとおり、柔らかいものとしっかりしたものがあるらしく、
今回は「しっかり芽」をチョイス。
ちょうどショコラ風味のものと普通の風味のものと2つでセットになっているものが
あったのでそれを購入しました。

さて・・お味のほうは、
実は「普通のバームクーヘンでしょ」と
全然期待してなかったんだけど(笑)
外はカリっとしていて、中はホロっと・・・。
今までにないバームクーヘン!!!!
よく結婚式とかで引き出物になっている外が硬くて
激甘のバームクーヘンともちょっと違う・・。

うん!!!かなり美味しい!!

値段も思ったほど高くなかったし、
又食べてみたいかも☆
長蛇の列に並ぶほどの情熱は正直ないけど
(↑まだ言うか!)
又、お店が混んでない時に購入したいな・・という感じでした。










2010年01月27日 (水) | Edit |
ダンナが会社帰りに買ってきてくれた。


比沙家の焼き栗。
比沙家


初めて食べたけど、栗がゴロゴロ大きくて
食べ応えある。

ほっこりした味。



おいしい。
(また買ってきてー♪)

2009年12月11日 (金) | Edit |
ちょっと前にセブン&アイ ホールディングスから
カルフォルニアワインを発売するというニュースをテレビで見た。

どうやら日米同時発売だそうで
価格もとにかく安い!
シャルドネ種のブドウを主に使っているワインだそうだ。
yosemite road


値段が安いからあんまり期待はしてなかった。

辛口って書いてあったけど、
トモハ&ダンナには、「辛口って書いている割には甘めだね」と。

フルーティーな感じだし、
値段の割には美味しい・・と思う。

アメリカでも売っているのかな?
もし売っていたらだれか教えてね。


2009年11月30日 (月) | Edit |
ちょっと前に、とあるスーパーで
ダンナの実家がある四国の物産展をしていました。

トモハは結婚するまで四国のことを
「鳴門海峡」と「お遍路」「土佐醤油(土佐ガツオ」くらいしか
イメージなかったけど(ずいぶん貧困なイメージだよなぁ)
ダンナと出会ってから細々と四国の知識が増えた。

といっても、ダンナはあんまり自分の土地に
愛着が深いほうじゃないみたいで
お国自慢どころか、誇れるものを知らなかったりする。


四国・・特にダンナの実家のある徳島では

人参が有名。
わかめが有名。
お遍路さんも当然通る。
鳴門海峡も当然有名。
有名なつり橋もあるみたい
 (名前わすれちゃった。まだ行ったことないです)
和三盆も有名。
そして、サツマイモも有名。
などなどなど・・・



物産店で見つけたおいものスィーツ。
oimooimo.jpg

なかなか美味しかったです。
有名かどうかは別として・・ね。


ほかにもいろいろあるんだろうなぁ・・
お国自慢できるものが・・。
(でもダンナに聞いてもあんまりキチンと答えてくれない)





2009年11月28日 (土) | Edit |
日本に戻ったら何をたべたい?


ラーメン
焼き肉(?)
さんま(好物なの(笑)
寿司(回っていてもいいの)
コンビニスィーツ
・・・


・・うーん、どれもお手軽(笑)。
育ちが「超庶民」なのがバレバレですな。

でもって、先日、恋焦がれていたものの1つを食した。

あんまん

あんまん(コンビニの)


日本に戻ってすでに2カ月以上たっているというのに、
なんだかんだと食べるチャンスがなかったの。

感想は・・・




うーん・・・普通。




でも「普通」がいいのです♪




今度は「肉まん」をたべようっと。




2009年11月25日 (水) | Edit |
宮城出身であるともはの両親が、田舎へ遊びにいった・・らしい。

その時のお土産

宮城スィーツ

手前にあるザル(?)にのっているスィーツ♪
トモハがこの世で一番愛してやまないスィーツ・・・。
「白●ケ最● 胡麻味」
胡麻の風味が濃厚でたまりません。

そして残念ながらトモハが一番恋しているお店の商品のものではないけれど
「ゆべし」・・・
ゆべしといい最中といい激甘でねっとり・・・。
これをコーヒーと一緒に食す・・幸せなひと時でございました。

父よ母よ感謝!!(また何かの折にはよろしくお願いします)






これとは別に両親から味付けされている真空パックの牛たんもいただいて
焼いてみた。
焼きすぎてちょっと硬くなっちゃったけど美味しゅうございました。
ぎゅうたん

あれ・・写真の向きがおかしいぞ・・。



2009年11月11日 (水) | Edit |
まだまだ実家にお世話になっている9月。

体調もだいぶもとに戻り、
普段都内のホテル暮らしをしていたダンナも実家に来てくれた日、
新居で使う家電のチェックをしに大型家電店の帰り道、
豪華にも(?)昼から「うなぎ」をリクエスト。


おいおい!病み上がりなのに、こんなコッテリなものいいのか?・・・と
自分に突っ込みたくなりましたが、
日本に戻ったら食べたいものの1つだっただけあって
(アメリカにも鰻はあるけどタレが違う・・と思う。もちろん鰻自体も・・・まぁ、好みなのでしょう)
「元気になったら食べたい!」と思っていたのです。

父と母とダンナと4人で、実家近所で食べた鰻。

eel


特別有名店でも高級店でもない庶民的な小さな鰻屋さんでしたが美味しかったです。



ところで、その鰻屋に貼ってあったポスターで知ったんだけど、
鰻のさばき方って関西と関東だと違うんだね。

生活が落ち着いたころ、ネットとかでいろいろ調べてみたらこういうことみたいです。

関東式は
背開きが基本で、腹開きは=切腹を意味する物として好まれず、背開気になったとかならないとか。

調理方法も一度素焼き→蒸し→タレをつけて焼く。


関西式は
鰻を腹から開き、頭を付けたまま金串を刺し焼くそうです。

商人の町として栄えてきた大阪は「お互い腹を割って話しをしよう」そんな意味合いがウナギのさばき方に反映されたものらしいとか・・・・。

まぁ、いろいろ説はあるようなのですけどね。


それにしても、こんなことも知らなかった自分って・・かなり無知?
でもこういう小さいことを調べるのって面白い。


最近、ひまひまだからなのか、無性に「どうしてこうなるの?」「この物の名前は何なの?」とか、
小学生並みの疑問が山のようだ。


鴨居ってどんな使われ方するの?
  (鴨居とは和室の襖や障子などの建具を立て込むために引き戸状開口部の上枠として取り付けられる横木。建具を滑らせるために溝を彫られる。・・んー我が家にある「なんちゃって和室の壁につけられている木のことを「鴨居」だと
   思っていたけど、そういうカテゴリーなら違うものなのかも・・・うーん、これ・・なんて名前なんだろう・・)


なぜ最近金がよく買われていたのか・・とか
  (ダンナに後で聞いたら「こんなことも知らないの?」と呆れられました(汗)

なんで日本は日が落ちるのは早いの?(アメリカだと夏場は8時くらいまでは明るい)
  
・・・とかとか・・・

いろいろあって忘れちゃったけど(笑)


こんなくだらない小さなことを気になっている私ってやっぱりヒマな人なのね。

でも「こんなこと」をきっちり調べたらいつか雑学王になるかな?

でもめんどくさいから結局調べないで終わることが多そう・・・。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。