ともはの日々のあれこれ
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月10日 (火) | Edit |
未曾有の大地震からもう2カ月。
この間、余震、放射能問題などの原発問題、
それに絡んだ水や野菜の汚染問題、節電、計画停電、
物資不足などなどなど・・・
毎日悲しい映像や記事が新聞やテレビにうつって
心痛めていたこの2ヶ月。

ほんのちょっとだけ「少しだけ落ち着いた」?
大部分は「まだまだ・・・」・・・。


いろいろあった2ヶ月。あっという間の2ヶ月。

都心では最近余震は大分無くなってきたけど、
たぶん聞くことはないだろうなぁ・・と思っていた
緊急地震速報の音、この間、何回聞いたことか・・・。

そして、震度3程度じゃ驚かなくなってきた自分たち・・・
この変な慣れじたいが、異常事態な気がしないわけでもない・・。

都内でもこんな気分になるんだもの。
被災地にいらっしゃる方々はかなりお辛いだろうな・・・。

3月11日のテレビから流れた映像は、
ホント、映画かなんかのような迫力ある被害だった。
・・・映画だったらいいのに・・・。
2時間たったら、ハイ、おしまい!だったら良かったのに・・と
被災地から離れた場所に居る私までも感じてしまうくらい
すざましかったし、そしてその爪あとはいまだ残っていて
まだまだ終わりが見えない、復興はこれから・・・。

それでも、テレビや新聞を見る限り、
そんな中、立ち直ろうとがんばっている人、
こんな疲れる状況なのに、気丈にも笑おうとがんばっている人、
こんな中なのに周りの人に気遣っている人、
いっぱい居る。

ほんと、人間の底力を感じた。(こんなときに不謹慎だけど)
感動することも多かったように思う。

いろいろあって、問題山積みみたいだけど、
早く国民一人一人が、
そして、このような事態になったこの国にそれでも居づつけてくれる
外国人の方々も、落ち着いた毎日を過ごせる日が
早く来て貰いたいな・・。


私は別に地震や原発やらの専門家でも
人様にお役に立てる特技もないので
出来ることは、細々と節電すること、
買占めしないこと、微々たるお給料から
ほんの少しだけだったけど義援金を送ったくらいでしょうか・・・。
小さいことでもコツコツと・・・かな。


ところで。

余談ですが、我が家のアンヘル・・。
あれから、すっかり地震時にテレビや携帯から鳴る緊急地震速報(?)の音を
覚えてしまったらしく、
あれが鳴ると、玄関ダッシュするようになりました。
(当初、あの音がなるとトモハがアンヘルにリードをつけて
玄関まで誘導していたので)
トモハたちが普通にしていると
「なにしているの?逃げないの?」といわんばかりの顔します。

(守ってくれないけど)頼もしいぞ・・アンヘル・・。
3月30日。あん




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。